共立美容外科 神戸三宮院 | JR三ノ宮駅より徒歩3分にある美容整形クリニック

日本美容外科医師会認定医院 全国25院展開

美容外科 美容皮膚科

診療時間10:00〜19:00

神戸三宮院0120-332-340
menu

日本美容外科学会
学会長としてのご報告

日本美容外科学会 学会長としてのご報告

この度、2019年4月17〜18日に行われた
第107回日本美容外科学会で、
共立美容外科・歯科 CEO兼総括院長の久次米秋人が学会長を務めました。
美容外科学会を通じて、美容医療の発展に寄与させていただきました。

神戸三宮院院長の川上勉医師が
学会発表しました

日本美容外科学会

第107回日本美容外科学会で、共立美容外科 神戸三宮院院長の川上勉医師が、美容外科で行う全身麻酔の麻酔について「美容外科における声門上器具を用いた手術麻酔について」という題名で発表しました。

共立美容外科 神戸三宮院のご紹介

  • 神戸三宮院は、神戸三宮センター街のGAPやFrancfrancが入るビルの7Fにあります。

  • 共立美容外科 神戸三宮院の入口です。

  • 最初に患者さまと対面するのが受付スタッフです。笑顔で明るい対応を心掛けております。緊張なさらず、お気軽にお越し下さい。

  • 明るく落ち着いた雰囲気の待合室。お待ちいただいている間はテレビを見たり、雑誌を読んだりしておくつろぎいただけます。

  • ゆったりと座れる高級ソファです。家具にもこだわりを持って揃えております。

  • 大理石を基調とした廊下は、ラグジュアリーでおしゃれな内装になっています。

  • 落ち着いた雰囲気のカウンセリング室。安心してお悩みをお話し下さい。

  • リラックスして受けていただけるよう、オペ室は綺麗な空間になっています。気持ちよく手術をお受けいただけます。

  • 医療レーザー脱毛ルームです。定期的にお通いいただくので、脱毛ルームはリラックスした雰囲気作りを心がけて作られています。

  • 施術後に、ゆっくりお休みいただける回復室のお部屋もございます。

クリニックの詳細へ
prev next

共立美容外科 神戸三宮院の
イチオシメニュー

神戸三宮院へのアクセス

住所

〒650-0021
兵庫県神戸市中央区三宮町1-7-5
スタイルプラザ7F
Google Map

電話番号

Free Dial. 0120-332-340
Tel. 078-335-8530

診療時間

10:00〜19:00

休診日

年中無休

アクセス

JR線 三ノ宮駅より徒歩3分
阪神電鉄 神戸三宮駅より徒歩3分
阪急電鉄 神戸三宮駅より徒歩5分
神戸市営地下鉄西神・山手線 三宮駅より徒歩3分
神戸市営地下鉄海岸線 三宮・花時計前駅より徒歩2分
ポートライナー 三宮駅より徒歩5分

アクセスの詳細は、こちらよりご確認下さい

共立美容外科 神戸三宮院

共立美容外科 神戸三宮院のページをご覧の皆様へ

共立美容外科 神戸三宮院のページをご覧いただきありがとうございます。共立美容グループは1989年に第一号となるクリニックをオープンして以来、東京、大阪、名古屋、福岡をはじめ、全国25院を開院するまでになりました。優しくて丁寧な美容外科医が多数在籍しており、二重まぶたの整形や脂肪吸引、豊胸、ワキガ、しわ、たるみ、歯並びといった体に関するお悩みをお持ちの方々へ最適な美容医療の治療をご提案しています。

当院の美容医療で特徴的なのはその診療方針で、たくさんの患者様をタイトなスケジュールで診療するのではなく、おひとり様ごとにしっかりとコミュニケーションを取りながら、患者様の目線や立場に立ったきめ細かい手術を行うことを信念としております。特に「二重まぶた手術」では従来のメスを使わない「埋没法(本院では挙筋法)」に独自の研究結果を盛り込み、痛くない・腫れない手術を実現させました。 この様に常に患者様の視点に立ち、患者様とコミュニケーションを取りながら新たな手法や技術に積極的に取り組んでおります。美容整形でお悩みでしたらぜひお気軽にお立ち寄りください。

また、美容外科についてすこし解説します。美容外科とは、今よりも容姿を美しくすることを目的とした外科手術の一種です。外科の名前が付いている通り、外科の領域で形成外科の一分野として発展してきました。一般的には、美容院やエステなどと同じ分野と見られがちですが、これは誤解です。美容外科の手法も患者様のニーズや歴史と共に多様化し、今ではレーザーなどさまざまな機材などを使った治療や、痛くない・腫れない治療など多くの治療法が存在します。多種多様な治療法や医院の中から自分にあった医院を選ぶにはどれだけ患者様の目線に立って、治療やカウンセリングを上手い医師が行えるかが重要だと、共立美容外科では考えております。